MENU
23Nov Photoshop講座 綺麗なもの

【Photoshop】肌を驚きのマシュマロ肌に修正(レタッチ)する方法

こんにちは。ろっこ(@_lokko_4)です。
 
第22回目の今回はフォトショを使って人物モデルの肌を綺麗に修正(リタッチ)する方法を学んでいきます!
 
これを習得すると、クラウドソージングココナラさんで写真修正の在宅ワークができちゃいます
 
ちなみに画像修正業務の相場は大体1000円〜3000円で、修正にかかる時間は10~20分ほど。
 

ろっこ

簡単なスキルな割に時給換算3000円くらいなので超お得ですね:)
 
他の講座も見る
 

準備するもの

 

・修正する画像
 
以下画像のように分かりやすくシミやソバカスがある画像(失礼)だと練習しやすいですね:)
 
 
※画像をクリックすると無料ダウンロードページに飛びます
 
フリー写真サイトはWeb業務では頻繁に使うことになるので、早めにブックマークしておきましょう:)
 
関連記事もうアイキャッチ画像で困らない!著作権フリーの画像検索サイト厳選9選  

 
当講座は下記書籍に参考にしており、今後の活動で利用可能な.grdファイル(グラデーション)や.abrファイル(ブラシファイル)が付属しております。
 

ろっこ

要するにお得です。気になる方は是非お買い求めください:)
 
 
それでは加工方法を見ていきます!
 

人物モデルの肌を綺麗に修正(レタッチ)する方法

 
1、写真をドラッグし、上メニューバー>ウィンドウ>レイヤーから写真レイヤーを右クリックで複製します。
 

クリックで拡大
 

 
2、複製した方のレイヤーの描画モード(デフォルトでは『通常』)を『ビビットライト』に変更しましょう。
 
クリックで拡大
 

 
3、上メニューバー>イメージ>色調補正>階調の反転をクリックし、続いて上メニューバー>フィルター>ぼかし>ぼかし(ガウス)をクリックしましょう。
 
クリックで拡大
 

ろっこ

ぼかし(ガウス)の半径は画像やその解像度によって異なるので各自で調整してみてください
 

 
4、上メニューバー>フィルター>その他>ハイパスを選択し、この半径もまた各自で調整してみましょう
 
クリックで拡大
 

 
5-1、上メニューバー>ウィンドウ>レイヤーにてレイヤーウィンドウを開き、複製したほうのレイヤーにレイヤーマスクを追加します
 
クリックで拡大
 

ろっこ

レイヤーマスクはレイヤーウィンドウ下の日の丸アイコンです
 
 
5-2、レイヤーマスク(白い四角)をクリックし、その状態でdeleteキー + option(alt)キーを押します
 
クリックで拡大
 

ろっこ

白い四角が黒くなり、ソバカスなどが元通りになっていれば正しく出来ています
 

 
6、左ツールバー>ブラシツールを選択し、描画色と背景色が白黒の状態であることを確認したら、消したい対象部分(ここではソバカス)を塗って行きます
 
クリックで拡大
 
 

レタッチ完成

 

 

ろっこ

ソバカスだらけの肌を驚きのマシュマロ肌に修正できました:)
 
それではまた次回でお会いしましょう!
 
他の講座も見る
関連記事【Photoshop】初心者と実践で学ぶフォトショップチュートリアル25
- SHARE -