『食いっぱぐれない』ためのスキル学習ブログ
> 初心者と学ぶ!実践Photoshop講座 <

広告から逃げ切れ!無料で広告をブロックして快適インターネット

サイト運営者目線では広告様のおかげで日々の生活が成り立ち、「ありがたやありがたや」なわけですが、ユーザー目線に立てば「そんなの知ったこっちゃねえ!道端の草でも食ってろネット乞食!」ってな訳です。

私のブログでは他のブログに比べてギリギリまで少なめにしているつもりですが、それでも不快だから見せないでほしい!と言う方向けに広告を見ない方法をご紹介します。

草でも食っとけ

男の子

Safariユーザーの広告ブロック方法

WebサイトではHTMLやCSSなどの「プログラミング言語」で作られていますが、大体の広告には「JavaScript」と言う言語が使われています。そのためJavaScriptをオフにするためのデフォルト機能を使えばJavaScriptで動いている広告は見なくて済んじゃいます。スマホの画面下にくっついてくるような広告はこれで退治できてしまいます。

画面下に付いてくる広告の撃退法
設定 > Safari > 詳細 > JavaScriptをオフにする

また、画面全体にドン!と出てくるポップアップ型の広告に関してもデフォルトの機能として表示されないようにできるのでそちらもやればだいぶ快適になるはず……。ポップアップブロックをオンにしましょう。

画面全体にドン!と出てくる広告の撃退法
設定 > Safari >  ポップアップ 

下画像のようになっていればOK!快適インターネットの始まりです。

Chromeユーザーの広告ブロック方法

Chromeユーザーにはお馴染みのアドオン機能。その中にアドブロックと言うものがあるのでそちらをインストールするだけです。

参考 AdBlockChrome ウェブストア

アドオンってなんぞやと言う方はこちらの記事をどうぞ。

Chrome覚醒!アドオンを使って超快適インターネットライフ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。