『食いっぱぐれない』ためのスキル学習ブログ
> 初心者と学ぶ!実践Photoshop講座 <

【3か月待ち】GoogleAdsenseのPINハガキが全然届かなかった件

こんにちは。ろっこ(@4bh_design)です。

ブロガーやYouTuberの方であれば馴染み深いGoogleAdsense

実は合計収益額が1000円以上になると住所確認が必要になってきます。

天下のGoogle様からハガキが届く……ッ!?

ろっこ

ですが、この住所確認のハガキ、すぐに届く方もいれば、私のようにかな〜〜〜り気長に待たされる方もいます。

私と同じように待たされている方は不安でしょうから、一応私にハガキが届くまでと届かなかった時の対処法をば。

新米ブロガーさんや待ちすぎて首が数センチ伸びた方の参考になれば此れ幸い。

普通どれくらいで届くのか

GoogleAdsenseのページ内にて上に赤い帯が出てくれば『住所確認の時間ですよ〜』と言う合図で、

そこに表示される手順に沿ってハガキ郵送の申請をすると

PIN は上記の日付(申請日)の 3~5 日後に郵便で発送され、2~4 週間ほどでお受け取りいただけます。お届けまでの時間は郵便事情によって異なります。

という注意書きが出てきます。

結論から言ってしまうと3か月待たされた私としては

いや、お届けまでの時間は郵便事情によって異なりすぎでしょ!!

ろっこ

とツッコミを入れたくなるのですが、まぁ届いたので良しとしましょう。

と言うように通常は2〜4週間、つまり1ヶ月程で届きますよとのことです。

ふむ、1ヶ月で届いている人は結構いますね。

なぜ私に届かなかったのか

ハガキが届かなかった時のために申請は合計3回まで可能です。

ただ、再申請をするには前回の申請から2〜4週間の間隔が必要となっています。

私は当然3回申請して届いたタイプなので、それぞれなぜ届かなかったのかを考えてみます。

1回目の申請で届かなかった理由

Google様!!!!堪忍を!!!!当方のミスです!!!!!

ろっこ

はい、1回目は私のミスでした。

私は何回かブログを開設しているのですが、当ブログの前に立ち上げたブログで初めてAdsenseを導入し、そちらのブログで収益が1000円超えていたのです。

ただ、数ヶ月前のことなのでそもそもAdsenseの存在とか忘れていました。

それで知らぬうちにハガキが送られていたのですが、そのあたりのタイミングでちょうど実家に戻ってきまして……。

ハガキの行方は謎、と言うわけです。

ただし!

私のようなケースは稀かと思いますが、住所はきちんと確認したほうがいいそうな。

Adsenseでハガキが届かない方の多くは住所の入力ミスだそう。

ちなみにGoogle様からのハガキは当然エアメールで海外から届くため、

1度目の申請で通らなかった場合、2度目の申請からは英語での住所表記をするのも有効だそうです:)

2回目の申請で届かなかった理由

これに関しては本当に謎。

どこも悪いところはなかった。

こう言い切れるのには訳があってそれは続きを読んでください。

3回目の申請でようやく……!

届いたーーーーーー!!

3回目の申請が10月10日で、届いた今日は10月27日なので17日で3回目の申請から届きました。

ん……?

んんんんんん!?

そうなんです、一気に2枚届きました。

これが2回目の申請で落ち度がなかったと言い切れる理由です。

本当になんでか謎ですが、ここから言える結論としては

何も落ち度がなくても届かない場合もあるので、申請はガンガンしてしまおう

と言うことです。

申請ごとにPINコードは変わるのか?

届いた2枚とも開封したのですが、PINコードはどちらも同じでしたので

男の子

3回目申請したけど届いたのが2回目の申請のハガキか3回目の申請か分からないからPINコード入力していいものなのか

と悩む方も入力してしまって問題ありませんし、2〜4週間待ってハガキが来なければすぐに再申請してしまいましょう!

3回目の申請をしてもなお届かない場合

免許証などの公的身分証明書を写真で撮ってGoogleに送りつければいいそうです。

救済措置もあるようなので安心して何回も申請できますね(?)

と言うわけで、

AdsenseのPINコードに関しては本当に気長に待ったほうがいいと言うこと、
届かないなと判断したらすぐにでも再申請したほうがいいですよ

と言う記事でした:)